SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

先日のお話。

70代の女性のお客様。

お母様のお見舞いに行かれる時には、ラフラフに寄ってくださいます。

やさしみプリンを2つ。

小さな箱に入れます。

「ここのプリンがいちばん喜ぶんよ。」

高齢になると噛む力が弱くなったり、入れ歯に食べ物が挟まったり。

「せんべいやナッツは、食べにくいんよね。」

よく聞くお話。

年齢を重ねると、歯ぐきが痩せてきたり炎症が起こったり、口のトラブルを抱えていらっしゃる方は意外と多いんです。

痛みが伴うって辛いこと。

歯学部で看護師として働いていた時から、プリンって高齢者に向いてる優秀なデザートだなぁと思ってました。

まさか、自分が看護師を辞めてプリン屋になるとは全く思いませんでしたけど(笑)。

お見舞いの短い時間に、親子で一緒に食べるやさしみプリン。

きっとやさしい穏やかな時間が流れているような気がします。

神奈川に住む友人が母の日にやさしみプリンを注文してくれました。

闘病中のお母さんと食べると。

店長くらいの歳になると、介護を頑張っている友人も多くなってきました。

プリンを届けること位しか出来ないけれど、広島から応援しています。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/11189