SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

昨日、閉店後に大学生さんがラフラフへ。

広島経済大学の地域発信プロジェクト。

1年生2名と2年生2名である提案を伝えに来てくださいました。

ちゃんと皆さんから名刺をいただきました。

インタビューも受けました。

まず、最初の質問。

誰もが聞きたくなる質問。

Q1   この場所を選んだ理由。

「なんでここなの?」とよく突っ込まれます(笑)。

写真を撮ると…

遠くに見えるのは武田山。

店の前には安川。

超ローカルな景色が広がる場所。

そして、店からちょっと駐車場は離れていて斜めで止めにくい(笑)。

質問に正直に答える店長。

犬を飼っているので行き来がしやすい場所。

通勤にアストラムラインが使えて、家賃が予算以内。

菓子製造業の厨房を作ることを承諾してもらえること。

質問は、たくさん。

プリンのへのこだわりやこれからの夢まで。

とても楽しい時間でした。

娘と近い年齢の学生さん達の夢はそれぞれ。

一生懸命で応援したくなります。

学生さん達が持ってきてくれたコラボの話。

今回は、ちょっと難しく…。

振り出しに戻りましたが、この行動力って素晴らしいなぁと思いました。

にっこり笑顔で記念撮影。

安佐南区にあるたくさんの商品の中から、ラフラフのやさしみプリンを見つけて選んでくださったことが嬉しかったです。

今日は、あいにくの雨。

学生さん達の若さに元気をもらったので、明後日のイベントに向けて準備をがんばろうと思います。

26日(土)は、第4回を迎えるデイサービスゆめかふぇでのイベントなんです。

どなたでもお越しいただけます。

介護に関係のある方もない方も、ぜひふらっと遊びに来てください♡

どなた様もウエルカム。

また、明日詳しくご紹介します。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/12337