SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

先月末のこと。

病院売店から一本の電話。

「今日は注文してなかったでしょうか?」とお問い合わせ。

連絡がうまく行かず珍しく注文が抜けてしまったらしい。

お尋ねすると、どうやら予約注文が入っていたとか。

予約注文してくださった方は入院患者さん。

今すぐにでも、車を出してプリンを届けてあげたいという気持ちは山々。

でも、イベント前で製造がたて込んでいて身動きが取れない。

何とか製造して配達したいと思ったのですが、早い時間にお届けすることは無理そうでした。

「夕方ならば配達出来るかもしれません。」とお客様に伝えてもらいました。

でも、残念なことに治療の関係で15時以降は食べられなくなるとのこと。

「1週間後の楽しみにとっておきます。1週間、プリンを楽しみに治療をがんばります。」とお返事されたそうです。

きっと大変な治療に取り組んでおられるのでしょうね。

1週間後の日曜日、コーヒープリンと抹茶プリンのご注文が届いていました。

頑張った自分へのご褒美。

病院の売店ほ、入院患者さんの楽しみ。

つらい治療を一瞬だけ忘れられるような、美味しい楽しい時間を届けたいなぁと思っています。

日々のつらい治療を乗り越えようと頑張っている方々へ。

ちょっとでもプリンで笑顔になってもらえたら嬉しいです。

明日は、大町のデイサービスでプチマルシェです。


雨が心配ですが、雨天の場合は建物の中で行います。

大勢の方に来ていただけると嬉しいです。

お待ちしています。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/8023