SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

スーパーで、大手のプリンは100円台。

特売品なら、3個で100円って商品も見かけます。

うちのプリンは、なかなかのお値段。

ケーキ1個買えます。

3つ買えばお札が飛びます。

昨日来店してくださったお客様。

レジ前での会話。

「困るんですぅ〜。子どもがここのプリンしか食べなくなりました。」

「もう他のプリンは一切買わなくなりました。」と苦笑いしながら教えてくださいました。

ちびっ子なのに覚えちゃいましたか…ラフラフのこの味を。

もう浮気は出来ませんね(笑)。

プリン嫌いだった子がプリンを食べられるようになったという話もよく聞きます。

子どもは味に敏感です。

一節では、味覚は3歳までに決まるとも。

味蕾(みらい)って御存知ですか?

舌にある組織で味を感じるところ。

子どもは大人に比べてこの数が2〜3倍あると言われています。

ちいさい子が辛いものが食べられないのもこの感覚の鋭さからです。

子どもさんから美味しいと言われると本当に嬉しいです。

常連さんから「味が落ちたらすぐ言うよ。」と言われています。

同じものを毎日丁寧に作ること。

作業に慣れても毎回レシピを開き確認しながらプリンを作ります。

ブレない味。

これを大切にしていきたいと思います。

今日もどんなちびっこに会えるでしょうか。

今日も1日いい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/4599