SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

昨日は、友人とスタッフに店番をお願いして午後からあるところへ。

お店を留守にしてまで向かった先は、山口市民会館。

娘の大学の第19回定期演奏会。

去年は、ホワイトデーの時期と重なり残念ながら見に行けず。

今年は平日ということで参加させてもらいました。

入り口を入るとまず楽しい展示に目が止まりました。


普段の活動がたくさんの写真とともに紹介してありました。

今回の定期演奏会は、3部構成。

娘は、今回2部の企画スタッフ。

世界を旅する音楽の演出。

マーチングを取り入れた舞台は見応えがありました。

出身校からお借りしてきたフラッグも大活躍。

初心者の部員に1から指導するのは大変だったことと思います。

毎日遅くまで準備していたらしく当日も朝の4時半まで舞台で使う小道具を作っていたそうでアルバイトも1ヶ月お休み。

この日のために167名の部員が一丸となって頑張ってきたと聞きました。

演奏中、何度も涙腺がゆるみました。

「音楽は人を豊かにする。そして、頑張る姿は美しい。」と感動しました。

心洗われて来ました。

いつも、娘を支えてくださっている関係者の皆様本当にありがとうございます。

大学で素敵な仲間と大好きな音楽の活動が出来ることは、かけがえのない財産だと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/4389