SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

第3週目の土曜日と言えば…

【オレンジ夜カフェみいり】の日。

広島市安佐北区三入にあるデイサービス絵手がみさんへ。

玄関の素敵な雰囲気。


「はじめまして」

この時から顔見知り

今度会う時は友達

と書いてあります。

なんてあったかいウェルカムボード。

私は、自分の店を閉めてからこちらに伺うので、メインのイベントはいつも間に合わず参加出来ません。

茶話会のみに参加させてもらっています。

何度か参加させてもらううち、だんだん顔見知りの方が増えてきました。

認知症の方とその御家族。

介護関係の職業の方。

音楽教室の先生やコーヒー屋さん他多数…。

地域の方も回覧板を見て参加してくださったりとじわじわと広まっています。

私はプリン屋を始めたけれど、やっぱり医療や介護関係の方達との繋がりが今も増えつつあります。

繋がるご縁を大事にしたいと思っています。

それは、営業とかではなくひとりの人間として出来る小さな社会貢献なのかな…と考えています。

なんて、真面目なことを書きましたが…いつも参加者とスタッフさんから元気をもらって帰るんです。

先日、近所のオレンジカフェ【火曜てみんさい】で三浦店長と2人で朗読した文章。

ぼくのおじいちゃんは冒険家

この文章、ぜひ読んでみて下さい。

子どもの目線から認知症を捉えた物語。

痴呆という言葉を認知症に置き換えて朗読しました。

子どもの目線で書かれた文章から、認知症をポジティブに捉える大切さをあらためて教えられます。

素敵だったのでちょっとご紹介。

昨日もよく笑いました。

今日も楽しい1日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/5104