SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

昨日は、夕方から取材を受けました。

大阪からお越しくださった新聞社の方。

起業にまつわるアレコレをお話しました。

お店を開くのは、糖尿病の患者さんとの出会いがきっかけ。

資料としてラフラフのホームぺージを印刷されていました。

そこには、赤線がいっぱい引いてありました。

ホームページを読んでもらうとだいたいのことはわかると思います。

でも、記者さんが嬉しいことを言ってくださいました。

「医療や介護の現場を知っている人の話すエピソードはやっぱり心に響く。」

「つらい思いをしている方の思いに寄り添っている店だと思う。」

「お会いして直接お話し出来てよかった。」と言ってくださいました。

私は、べっぴんでもないし、本来はお笑い担当。

なので、紙面にどーんと登場するのは本当は覚悟が要るんです(笑)。

でも、糖質制限を必要とされている方やその家族の思いをメディアに伝えることは、わたしにも出来ることかな?と思って取材をお受けしています。

開店してみると様々なご病気で糖質制限が必要な方がいらっしゃり、驚きました。

御自分の病気のことをお話ししてくださるお客様も非常に多いです。

記者さんに【低糖】の定義などが以外と厳しく設定されていることなどもお伝えすると驚かれていました。

昨日は、プリン2つを手に持ち撮影もありました。

夕方でしたが、ちゃんと化粧直しをしてイベント疲れが顔に出ないように…艶々⁈にして笑って撮ってもらいました。

どんな記事になるのか楽しみです。

来月は、ラジオが2つ。

まるで売れっ子です(笑)。

頑張ってマシンガントークします。

今日も雪ですね。

看板に少し積もっていました。

皆様も体調に気をつけてお過ごしください。

今日はいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/7467