SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

昨日は、開店前に取材をお受けしました。

ある医療関係者の方から、私に会いたい方がいると連絡をいただきました。

「幸せの種」カンパニーの西村由多加さん。

易学や東洋医学にお詳しい方。

ご自身でもブログを毎日書いていらっしゃるそうです。

私は、取材はお断りしないようにしています。

テレビ、ラジオ、雑誌何でも。

小さな記事でも、誰かに届くと思えば貴重な機会だと思うからです。

今まで私の書いたブログを読んで来てくださっていました。

いろいろな質問にお答えしました。

創業したきっかけ。

なぜあのタイミングで起業したのか。

周囲の反対はなかったのか。

糖質制限など専門的なことも少し。

時々、質問で聞かれます。

「このような糖質制限のブームが来ることを予想していましか?」と。

私は、正直に「予想していませんでした。」とお答えします。

そんな先を読めるようなの能力はもっていません。

創業する前、私は糖尿病の患者さんのことしか考えていませんでした。

お店を開いてから、糖尿病以外の方も糖質制限が必要なんだとお客様から教えていただきました。

人工甘味料の使用を辞めたのも、お客様からのご要望にお応えするため。

ラフラフは、お客様に育てていただいている店だと思います。

師匠であるクッキー屋サリーのシェフが、「お客様からのご要望で少しずつ商品が増えて行くと思うよ。」と言ってくださったことを思い出します。

少しずつ商品を増やして、選べる楽しさをもっと提供出来るようになりたいなぁと思っています。

焦らず、少しずつ。

昨日、生チョコが上手く出来ました。

シャリシャリ感の少ない舌触りのよい低糖質チョコレートの生チョコ。

こちらは店頭で販売したいと準備しています。

楽天用にも、バレンタインセットの準備しています。

そろそろ公開します。

お楽しみに。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/7488