SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

広島もついに梅雨明け。

今日は、空は真っ青。

とても暑い一日です。

昨日、お店に来てくださったお客様。

いつも店舗からプリンを発送してくださいます。

しかも、全国へ。

自筆のメッセージを添えて。

今回も「わたしのお気に入りの低糖のプリンです。大切な方にいつも送らせてもらっています。食べてくださいね。」

と書いてありました。

ギフトを贈る時、自分が食べて美味しいと思うものしか贈りたくないと話されます。

お返しによくもらうカタログショッピングは、便利だけど思いが伝わりにくい気がするのだと。

人それぞれ立場も違えば考え方も違いますが、お客様の気持ちがわかる気がしました。

体を気遣って、選んでもらった品だと相手の方に伝わるとやさしみプリンはただのプリンではなくなるんですよね。

やさしさが伝わるプリンになります。

うれしみとやさしみ。

辛いことがあって、かなしみプリンって名前が欲しいと思う時も時にあります。

でも、さすがにそれは作りません。

店名に付けたLaughが泣きますよね。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/11659