SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

先日、平成28年度いい店ひろしまの受賞店舗が発表されました。

これは、店舗演出や接客、ユニバーサルデザイン対応などが優秀と認められ、地域に根づき親しまれている店舗として表彰されたお店。

今年は7店舗が受賞されました。

受賞店はコチラ➡︎

お客様から教えていただいて行ってみたいと思っているオシャレな洋菓子店も入っていました。

実は、SWEETS LABO Laugh & Roughも1年目ですが力試しに応募していました。

審査員からコメントがいただけるので、今後の店作りの参考になると教えていただいて、応募書類を提出しました。

なんと503店舗中、二次審査の25店舗まで残りました!

「1年目にしてはすごい!」と皆さんから褒めていただきました。

応募書類は、2枚でしたが作成に少し時間がかかかりました。

狭い欄に文章が入りきるようにするのは大変でしたが、改めて書類にまとめることでお店のコンセプトや店作りが明確になり、商品陳列や接客などを見直す良い機会となりました。

応募の際は、市税を滞納していないことの証明書が必要。

これは区役所に行き準備。

二次審査には、決算報告書の提出義務がありました。

1年目はその書類がまだないので職員さんによる経営状態の聞き取り調査をしていただきました。

先月。アドバイスシートが送られて来ました。

お褒めの言葉がいっぱい。

コンセプトが明確。接客がよい。手描きのポップで商品説明がよくわかる。商品管理が行き届いているetc…。

嬉しかったです。

一方、改善した方がよい点。

店がわかりにくい。

駐車場が斜めにくいなっていて駐めにくい。

確かに(笑)。

私もいつもなんて駐めにくい駐車場だろうと思います。

設計士さんがコンクリートを白く塗って持って来てくださいました。

店頭幕を斜めにしてパタパタと幕が動いた方が目に止まりやすくなるかと設置スタイルをちょっと変えてくださいました。

駐車場の敷地が斜めなのは、どうしようもないのでそのままです。

店舗の前にとめやすい駐車場が数台ある物件にしておけば良かったとよく反省しますがこの問題は、移転するしか解決策がなさそうなので諦めましょう。

きっと来年応募しても、コメント欄に同じことが書いてあるかもしれませんが諦めずに頑張ってみます。

地域活動への参加や社会貢献も続けていきたい思います。

皆様に愛されるお店を目指してこれからも頑張ります。

これからも応援よろしくお願いします。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/4140