SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

今日は、アレルギーの日です。

2年前の同じ日に書いたブログはこちら→

病院の外来に勤務していた時、こんなにもアレルギーの検査項目があるのかとびっくりしました。

アレルギーも色々。

ハウスダスト、花粉、食べ物、動物、金属、薬品etc…。

夫は、生のエビがダメです。

娘も。

御膳に並んだ甘エビは、自動的に全部店長の胃袋へ。

いいんだか悪いんだか(笑)。

家族は、スギ花粉もあるので、例年この時期は外に洗濯物は干せませんが、現在2人とも家にいないので思いっきり干してます。

私は、消毒用のアルコール綿に反応します。

ラフラフのスタッフも、アレルギーがいっぱい。

以前、検査結果を見せてもらったことがありますが、✴︎✴︎✴︎が見事に振り切っていました(汗)。

今の時代、アレルギーがない人の方が少ないのかもしれません。

みんな何かしら悩んでいるものがあるような。

ラフラフは、低糖商品を求められる方だけでなく、糖質に反応している方も多く来店されます。

体質は、変化するのでやはり具合の悪い時は、きちんと検査を受けてアレルゲンを知ることが大切だと思います。

そして、避けれる物は避けて、なるべく快適に生活出来る環境を整えることが必要だなぁと思います。

花粉症の方は、薬を飲んでいるから大丈夫!ではなくて、いかに体の中入れないかを考えて対策をされていますよね。

フリースとかでなく、ツルンとした生地の花粉の落ちやすい生地を選ぶとか。

帽子、メガネ、マスクをして外出するなど。

耳鼻科やアレルギー科などで採血やパッチテストなどで調べることが出来ますので、ぜひ専門家に相談してみてください。

ラフラフのスイーツは、小麦粉不使用の商品が多いので、糖尿病以外の方にも役に立っているよ♡とお客様から喜んでいただき、ちょっと嬉しくなりました。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/13295