SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

最近、ハンドメイドのジャムをヨーグルトに少し乗せて食べるのにハマっています。

ジャムは、私が作った訳ではなくて差し入れ(笑)。

梅ジャムは、大家さんから。

「よう頑張っとるね。毎日暑いけんね、バテんさんなよ。」と声を掛けてくださいます。

見た目は、マーマレードのような黄色。

酸味が爽やかで美味しい。

お次はブラックベリー。

ブラックベリーは、知人の行きつけの歯科衛生士さん作。

これもまたお初の味。

ブラックベリーってブルーベリーの黒い版?

なーんにも知らないので調べてみました。

見た目は別モノ。

原産国は、米国中部。

バラ科キイチゴ属のベリー類でラズベリーと同じ木イチゴの仲間。

名前が似ているブルーベリーとは違います。

アントシアニンとポリフェノールが豊富らしい。

生の状態では、2、3日しかもたないのが難点。

なので、国内の市場に出回ることは本当に少なくジャムに加工されたり、お茶で見かけることがほとんど。

夏に生のブラックベリーを見かけたら即買いですね。

ジャムやドライは、紅茶に入れて飲むと香りが広がるそうです。

自分の知らないことを教えてもらうと本当にわくわくします。

ジャムは糖質が高いので、グラニュー糖でない甘味料で美味しいジャムが色々と出てくるといいなぁと思います。

美味しいものを食べて笑えるってことは、本当に幸せなことです。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/5881