SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

もうすぐ、クリスマス。

昨日は、病院のクリスマス会用にやさしみプリンを準備しました。

昨年もご注文してくださった病院。

急性期のアルコール依存症の方が多く入院される病棟のレクリエーションに使ってくださいます。

スタッフさんが御近所にお住まいということもあり、仕事終わりに大きなクーラーボックスを持って店舗まで受け取りに来てくださいました。

一度発病するとなかなか止めることができない薬物依存症やアルコール依存症の治療を主に行っておられる病院。

広島市ではかなり有名。

チーム医療による専門の治療プロジェクトを実施されています。

アルコール依存症は治らない病気ではなく、治りにくい病気。

過度な飲酒から糖尿病を患っている方が多くいらっしゃるそうです。

糖尿病の方に砂糖たっぷりのケーキなどは提供しにくいのだと思います。

でも、入院中でも季節感は楽しんでもらいたいというスタッフさんの思い。

入院されている患者さんに、喜んでもらえたら嬉しいです。

アルコールは種類によっては、糖質が高いものがあります。

これは、一般的な比較表。

(100mlあたりの糖質量)

日本酒や紹興酒の糖質は結構高い。

父は、糖尿病を発病してからすっかり焼酎派になりました。

アルコール依存と同じように、現代は糖質依存も問題になっています。

依存性と中毒性があるとの報告もあります。

詳しくはこちら→糖質依存

ちょっと知っておきたい言葉です。

クリスマスの発送、まだギリギリ間に合います。

やさしみプリンを贈りたい相手はいらっしゃいませんか。

楽天市場からポチッととうぞ↓

やさしみプリン

この低糖プリンがお役に立てたら嬉しいです。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/7095