SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

昨日、店にお越し下さったご夫婦。

20年以上前に勤務していた岡山の病院に入院中だった患者さん【こうちゃん】の親御さん。

私が看護師を辞めて、店を開いたことを新聞などで知り、会いに来てくださいました。

お祝いに素敵なお花をいただきました。

こうちゃんが亡くなってから、もうずいぶんと月日が流れました。

私の中で、忘れることの出来ない患者さんのひとり。

転院して頑張ったつらい治療。

それを支える御両親には本当に頭が下がりました。

6年間、岡山と福山を行ったり来たり。

お母さんは、今も現役の美容師さんです。

明るく、いつも他の患者さんやその御家族を励ましてくださっていた存在。

闘病中に色々なことが有りすぎて、思い出話をするとお互い涙が溢れました。

こうちゃんにお供えしてもらいたいと今回プリンをお届けすることにしました。

「看護師さん、プリン屋になったの?」と優しい顔で笑ってくれそうな気がします。

残念ながら、もう二度と会えなくなってしまった子もいるけれど、今を頑張っている子もいます。

その子達を応援したいと思いました。

今を一生懸命に生きることは、命がある人にしか出来ないこと。

こうちゃんのお父さんのようにおおらかで優しく、お母さんのように明るくユーモアを持って。

この出会いは、こうちゃんがくれた宝物です。

これからもずっと大切にしたいと思っています。

今日から5月ですね。

来年の今日は年号が変わります。

平成ラストの1年、大事に過ごしたいものです。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/8249