SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

店舗にレジが届きました!

image

このレジは、研修させていただいたクッキー屋サリーさんの同じ型番。

学生の頃から、靴屋・うどん屋・家庭教師・スーパーで短期のアルバイトをしたことはありました。

でも、レジ打ちをしたのはクッキー屋サリーが初めて。

昔、レジのおもちゃが大好きでした。ガシャン!チーン!と開くレジ。

1人でお店をする時は、商品のラッピングをして会計をして…と無駄のない動きが大切。

サリーのシェフ御夫妻にも手取り足取り教えていただきました。

0がうまく打ててなくてシェフの自慢のタルトオランジュが87円×2になっていたり、10,000のお預かりの時に勢いあまってもう1つ0を押してしまってビックリのお釣り表示になったり…。

「あ、やっぱり3円出します。」と後からお客様の申し出があった時などお釣りはいったいいくらになるんだっけ⁈とちょっとあわてたり。

スタンプカードをお返しするタイミングやお客様が財布を収められて商品をお渡しするタイミングなども教わりました。

間違いは誰にでも起こること。その後の誠実な対応が本当に大切だと思います。頼んだ個数の商品が入っていなかった時やお釣りがあっていなかった時など…。

シェフ御夫妻の誠実な対応。本当に勉強になりました。

昨日は広島市中区本川町にあるKoselig コーシェリ(cafe&gallery)さんへ試作プリンを差し入れ。

ここのオーナーさんは夏から私のプリンを待ち望んでくださっていました。

開店のお祝いにと美味しいブルーベリー味のコーヒーをもらっちゃいました!

image

テレビで紹介されて一度飲んでみたかったコーヒー。ありがとうございます!

昨日は、元同僚の社会福祉士さんがチョコレートの差し入れを持って小学校3年生の娘さんと遊びに来てくれました。

娘さんの夢はパン屋さん。大きな冷蔵庫に興味津々。

特別に冷蔵庫の中を見せてあげました。開店したらこんな風に厨房に入れることはもう出来ないと思うので。

彼女の目がキラキラしていました。「パン屋さんになる時は、凄腕の厨房機器の業者さんとカリスマ設計士さんを紹介してあげるね。」と言っておきました。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/343