SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

そろそろユニフォームを決めないといけません。

研修先のクッキー屋サリーのベージュのTシャツはかわいくて好きでしたが、私には似合わないって自分でもよくわかっていました。

ベージュがまず似合わない丸いカラダにTシャツがピッタリ。まるで相撲取りのコントで着る肉襦袢みたいになるんです。相当危険。

どんなのにしよう?と悩んでいるものの…最終的には私が着たい物を着たらいいってことになるんですけどね。

お手伝いしてくださる方の分も用意したいなぁと思い、取りあえずシンプルな茶色のソムリエ風のエプロンは購入済み。

ブライダルサロンを経営しているメイクアップアーティストの友人に「どんなのが似合う?」と帽子のカタログを写メしたら、「店内の写メが欲しい」と。

ロバ企画室の西川さんの可愛らしい後ろ姿越しの店内の様子を送信。

image

その後、店舗の見学を兼ねてスタイリストさん家族と一緒に遊びに来てくれました。

私が思っていたNHKの連ドラの「まれちゃん」のような丸っこいベレー帽はダメらしい。

なんとなくスイーツ店のイメージだったんだけど…違うらしい。

46年間一度も被ったことのないハンチング帽がいいって。ビックリ!

ハンチングの型にも色々あって、てっぺんが盛り上がってなくてサイドに切り替えがあるタイプがいいらしい。

そして、エプロンの型はカラダがシュッと見えるストンとしたタイプがオススメと。

ウエストでリボンを結ぶタイプが好きで1枚購入したけれど、あんまりこの型は似合わないらしい。あ〜ら残念。

そして柄はストライプ。

シュッと見える!コレが大事。

今のところ、このイメージが最有力候補。

image

この画像は、リースキンさんのカタログからお借りしています。

シャツにするかTシャツにするかは未定。楽チンなのはTシャツ。色は白。ボトムも白か紺。

靴は、前々から思っていた大好きな白のコンバース。

赤もかわいいけれど、自分が好きな紺色やブルーの方がしっくりきます。ブルーは食欲減退の色だって言われているけれど…私を食べ物として見るわけではないので問題ナシ⁈

店はかわいい!って友人達にすごく褒められます。設計士さんのセンスがよくて助かりました。せめて、このお店に似合うように店主も少し爽やかさを演出しなくては。

「イメージって大切!」と彼女がいつも教えてくれます。好きなものと似合うものは違うと。店主の写真を撮影してくれたのも彼女。

実家の母が「実物よりいい!あれはどうしたんね?」と絶賛してました。感謝感謝。

Tint Color のHPこちら⇨http://tintcolor.info

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/354