SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田 友紀恵です。

桜も散り始め。

あっという間に満開を過ぎて、今年は花見とは縁遠い感じ。

昨日は、常連のお客様から差し入れをいただきました。

呉市のあの有名なケーキ。

と、言えば…

福住のフライケーキ!

包装紙の上からもう一枚新聞で丁寧に包まれていました。

温かい。

常連さんの応援してくださる気持ちもフライケーキも。

中はこんなに餡子がいっぱい。

スタッフと美味しくいただきました。

ありがとうございました。

ここのフライケーキを食べたら、明治生まれの祖母が作ってくれたちょっと硬めの揚げドーナツを思い出します。

さらさらのグラニュー糖ではなく、上白糖。

袋に赤いスプーンがデザインされた上白糖がまぶしてありました。

ゴロゴロしていたけれど美味しかったなぁ。

懐かしい思い出。

大学生の娘にとっては、日々試作続きで食べさせまくったプリンがいつか思い出の味になるのかなぁと思いました。

美味しくないプリンもいっぱい食べてもらいました。

イースターが終わり、そろそろ母の日のギフト準備の時期。

あれこれ考えています。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/4771