SWEETS LABO Laugh & Rough

掛田友紀恵です。

今年の花見は、桜の開花時期が少し早まりました。

お花見を企画されたけれど、桜は葉桜…なんてこともあったようです。

介護の現場でも、お花見は一大イベントです。

何ヶ月も前から準備に入ります。

スタッフは、バスガイドに変身したり、歌やお喋りで盛り上げまくるんです。

春の楽しいレクリエーションの時間。

先日の勉強会で話しかけてくださった男性の方。

勤務先で開催されたレクリエーションの話をしてくださいました。

おやつに桜餅が提供された日。

デイサービスのスタッフさんが糖尿病の方に用意されたおやつが【やさしみプリン】だったと教えてもらいました。

スタッフさんがご自分で店舗まで買いに来られたそう。

プリンを食べた糖尿病の方が「おいしーい♡」ととても喜ばれたそうです。

「その笑顔を見ること出来て、私たちスタッフもとてもしあわせな気持ちになったんです…。」と私にわざわざ御礼を伝えて、会場を後にされました。

プレゼンした場所で、この話が聞けるとは。

店長、ちょっと感動しちゃいました。

自分が起業するきっかけになった介護の現場でのエピソードは本当に嬉しい。

介護施設のおやつにかけられる予算は知っています。

使っていただいて本当にありがとうございます。

【やさしみプリン】が人を笑顔にするチカラを持っていること。

これからも沢山の方に伝えていきたいと改めて思いました。

これからも美味しいプリンを作れるように頑張ります。

今日もいい日になりますように。

Please follow and like us:
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email
Google+
https://laugh-rough.com/archives/8175